前立腺は射精より気持ちいい?前立腺マッサージが気持ちいい理由とは?

最近、昔の友人とランチしましたが、仕事が忙しくて、
彼女とエッチの回数が減って、オナニーばっかりしてる…なんて、
その友人が話すので、ついつい…

 

「お前、ドライオーガズムって知ってるか?」と、聞いてしまいました(笑)

 

そうしたら、なんと…。

 

「知ってるよ」と、答える友人。

 

ドライオーガズムって、今はそれほどマニアックなことじゃないのかもしれませんね(;´∀`)

 

 

そんなことはさておき、前立腺は何で気持ちいいのか?というお話。

 

厳密に言えば、前立腺だけじゃなく、射精管、前立腺尿道部、精のう腺が快感を感じているそうです。

 

射精するとき、射精管を通って精子がドピュ!となるわけで、
この射精管は、前立腺のど真ん中を通っているのです!

 

だから、前立腺を刺激して、しっかりと開発できれば、そりゃ気持ちいいわけです。

 

ちなみに、前立腺より奥の方に精のうがありますが、こちらも開発すれば、かなり感じるようになります。

 

ただし、最初は前立腺も精のうも、ほとんど感じませんので、少しずつ、開発していく必要がありますね。

 

開発方法は、このサイトに掲載していますが、基本的には、エネマグラで時間をかけて開発します。

 

この前立腺マッサージ。

 

僕も1年以上ゃっていますが、特に副作用的なこともないですし、
エネマグラはそもそも医療用に開発されたものなので、心配する必要はないです。

 

 

で、友達にも、前立腺マッサージについてやドライオーガズムについていろいろ教えたら、
さっそく、エネマグラを購入してみるそうです(笑)

 

今は、前立腺マッサージの動画や風俗も充実しているので、以前より、開発しやすくなりました。

 

10年後くらいには、ドライオーガズムしているのが普通!みたいな時代になっているかもしれませんね。

 

って、それはさすがにないかな(^^ゞ