前立腺オナニーの仕方・やり方とは?

前立腺オナニーとは、結局のところ、前立腺マッサージと同じ意味になるわけですが、
前立腺オナニーは、指をメインに使ったり、エネマグラだけではなく、バイブレーターを使って結構、激しくやるイメージがあります。

 

アナルをズッコンバッコンやっちゃうような…。

 

初心者さんには間違いなくオススメできない方法です。

 

前立腺マッサージは、エネマグラを使って徐々に、開発していくイメージがありますね。

 

意味としては、同じなので、やはり、指でアナルをマッサージしてから、
エネマグラを入れて、少しずつ開発していった方がいいでしょう。

 

バイブを入れたり、激しめに前立腺を責めたりするのは、
かなり開発が進んで、自分でもこのくらいまでは大丈夫というラインがわかってからの方がいいです。

 

あまりに強烈に責めすぎてしまうと、前立腺炎になってしまう可能性もあるし、
直腸内が傷ついてしまったり、痔になってしまうこともあります。

 

そういう経験をしてしまうと、モチベーションが一気に下がってしまうので、
アナル内はやさしく、開発していくようにしてください。

 

オナニーという言葉は、男が想像するに、
チンコをシコシコ思いっきりやって、射精するイメージがあるから、
アナルも同じようにしてしまいがちですが、
慣れるまでは、そのような行為はしないようにしてくださいね。